神経質になり過ぎない自分流の節約術

節約はしたい、でも実際のところ、面倒なこともあり、なかなかうまくいかないことが多いです。

ついつい神経質になってしまいがちなので、続けたくても続けることができない、始めたくても始めることができないこともあります。

節約するにはいろいろなことを試し、少しでも支出を減らし、貯蓄、または、欲しいものを買ったり、旅行に行ったりしたいものです。

どれもこれも節約、節約の生活では、行き詰ってしまう可能性もあります。

ワタシが普段やっている節約術は、必要のないものは買わないことです。

セールやバーゲンと聞くとついつい衝動買いしてしまいがちです。

しかし、安いからと買っても着ないことが多くクローゼットに眠っていることが多いです。

お店では気に入った商品を手に取りますが、会計前に本当に必要なのかと考えるようにしています。

また、リサイクルショップを利用することで、定価よりも安く購入することができます。

自分が着なくなった服を買い取ってもらい、購入することもあります。自分で切って切りっぱなしデニムにしてみたり、フリマアプリを利用したりもしています。

まだ使えるものなので、使ってくれる方がいるのであればエコにもなるし、自分も得することができます。

コツコツと積み重ねていかなくてはいけませんが、楽しく節約しています。