コンビニ商品も安くて得をしやすくなっている

節約意識は大切ですが、それが度を越してしまうと、かえって損をしてしまうことになります。

ポイントを貯めるために、無駄に買い物をしたり、少し安いからと言って、遠くのお店に出かけるのも、時間と手間の無駄になってしまいます。

多少高くても近くのお店で買ったほうが、結果的には得をすることもあります。

私はコンビニよりもスーパーの方が安いと思っていました。

しかし、最近のコンビニは何でも売っていますし、値段もスーパーとそう変わりはありません。

もちろん、スーパーはセール品の時は安いですが、通常価格はそれほど安くはないものもあります。

むしろ、コンビニで割引の商品を見つけ、かなり安くて得をしたこともあります。

時々、新聞の折り込みチラシにコンビニのクーポン券が入っていることがあります。

たいていは30円から50円引きが多いのですが、中には1個無料券なども付いています。

スーパーのクーポン券が手に入るときがありますが、たいていは10円から30円程度が多いようです。

イベントがある時は100円のクーポンが手に入る時がありますが、お刺身やお寿司などで1000円以上の商品に限っているので、割引率としてはそれほどお得ではないような気がします。

どちらで買い物をしたほうが得だということもないのですが、10円ケチるために、毎日のようにチラシを隅々までチェックするのも、それはそれで時間がかかってしまいます。

やはり無駄な時間をかけずに得をする方法を選んだほうが良いのではないかと思います。