減額のポイントは、早起きして仕事すること!

いつも朝は定時瀬戸際に勤務し、終電近くまで働いて仕舞うぼく…。長時間残業をしていると疲れて集中力はなくなりますし、おなかもすきますので、コンビニエンスストアやお弁当屋氏で何となく買い食いしてしまいます。間食、夜食すべて含めると千円周囲遣ってしまうこともしばしばです。
近頃、あまりにも忙しすぎていかほど残業しても商いが追いつかなかったので、午前来て仕事をすることにしました。そのときに感じた午前出勤の思いやりをご紹介します。とても、友達が勤務していない朝の店頭は結構閑寂で商いがはかどりました。次に、毎日インサイドどうしても演出良く動くことができました。
そしてコストダウンの点からみたポイントは、事態も無くコンビニエンスストアに行かなかったということです。商いがスムーズに進んだのと、朝前もって働いて終業瞬間を過ぎるとほんのり眠たくなったせいで、その日は延々と残業せずに返ることにしました。コンビニエンスストアによることもなくまっすぐに帰宅し、家で簡単なサパーを作って食べました。夜に口座を開けてみたら、いつもの半分くらいの代金しか遣っていないことに気づきました。
このように早起きして勤務することはコストダウンにもなることに気づきました。仕事の能率も上がりますし、何より健康的だ。これからも早起きでコストダウン!を続けたいと思います。