玄関貯金

節約や貯蓄といったら、私の大好きな言葉です。誰でもできる貯蓄術を教えたいと思います。

それは、なずけて玄関貯金です。この方法は、家からかえってきたらまずはじめにお財布をあけます。家から帰ったら手を洗う感覚で帰ったらまずお財布を出すのです。

そして、財布の中から小銭を貯金するのです。ここでポイントなのが、頑張って100円500円玉を入れないことです。頑張ってしまうと月末に苦しくなって結局ためたお金をつかってしまったりしますよね。ですから頑張らないのがポイントです。お財布を見て1円5円10円が入っていたら貯金箱にいれるのです。もし入っていなければ入れなくていいです。

毎日これだけをするのです。1円5円10円ならお財布からなくなってもそうは困りませんよね。また月末にお金に困っても1円5円10円の貯金箱をあける気にもそうならないと思います。その考えでいいのです。ですので、毎日お金を貯金できるのに使いたいとは思えないのです。

この貯金を一年、二年続けるといがいと大きな金額になっています。その大きな金額をそのまま銀行に持っていって貯金してしまいましょう。これを毎年つづけると小銭が大金にかわっていくのです。ぜひ一度試してみてください。