誰でも簡単に食費を減らしお金をためる方法

 節約する上で、食費を減らすことは、とても重要なことです。食事は、基本的に毎日摂るものなので、一回の食費を少し減らすだけでも、毎日続けていけば、かなりのお金をためることができます。

 では、食費を減らすコツは何があるでしょうか。外食を減らして自炊をしたり、できるだけ安い食材を買うなど、色々な方法があると思いますが、私がおすすめしたいのは、食事の量そのものを減らすことです。いくら自炊をして安い食材で料理しても、人よりも多く食べてしまえば、それだけ食費がかさんでしまいます。逆に、人よりも、食べる量を減らせば、それだけ食費を浮かすことができます。それでは、食べる量を減らすにはどうしたらよいでしょうか。キーワードは『よく噛んで食べる』です。たくさん噛むことにより、満腹中枢が刺激され、少しの量で満足することができるようになります。また、よく噛んで粉々になった食べ物は、胃に送られてきた後、効率よく吸収されるので、食べる量が減っても、健康を損なうことはありません。むしろ、適度に体重が落ちるので、体調もよくなっていきます。 

 よく噛んで食べることは、節約できると同時に、健康にもなれる、まさに、一石二鳥のすばらしいことなのです。