家庭の節約に欠かせないものは?

節約、貯蓄をするにあたって家計簿と言うものは、欠かせない物だと思います。若い頃から家計簿なんて付けた事もなく、レシートももらってその場で捨てて来るような生活をしていました。

離婚を機に、今までアバウトだったお金の流れもキチンと把握しておかないと、母子家庭ではやっていかれないと思い家計簿をつけるようになりました。

最初は、今まで家計簿を付ける習慣がなかったせいで、1週間のレシートを纏めてつけたり。。。

毎年12月の末に家計簿を買って、来年こそは!!と思って毎年購入し、毎日付ける癖をつけました。

今では、毎日キチンと家計簿を付ける習慣が身に付いてます。

お陰さまで、少しずつではありますが貯蓄も出来るようになりました。家計簿を付ける様になると余計な物を買う事も余りなくなり私にとって、一番の節約術は家計簿かな?と思います。

余談ですが。家計簿を付ける事を子供たちの前でも見せていたからか、思春期に子供が横道にそれた時も、私のお財布からお金が無くなると言う事も1度もありませんでした。

家庭のお金の流れを把握し、明白にしておく事が一番先の節約かなと私は思います。

そうしたことで、余分な物を買わない。光熱費は、1年前2年前の使用量が分かり、前もって光熱費を押さえる事も出来たり。等々過去のデーターを見ながら遣り繰り出来るので、オススメです。