論点暮らし

今まで配送は総じて金で支出をしてきたのですが、TAXなどをクレジットカードで支払って初めてツボを塗り付けられないだろうかと考えたところ、還元率が2百分比のリクルートカード黒字をみつけ毎月の既存費、タブレットお代、食費、周遊先の宿屋、等クレジット決定こなせるものは集大成クレジットで決済してツボをためるようにしています。たまったポイントはポンタカードにツボを移行させてローソンでおテスト券を発券すると格安で軽食、ジュース、デザートなどが手に入ります。

ジュースや軽食もコンビニでちょこちょこ買うと大きな金額になるので、軽食、ジュース系統はローソンのおテスト券で償うようにしています。TAXをクレジットカードを払うのはストレートは無理ですので、ひと面倒加えてクレジットカードからナナコカードに費用してセブンイレブンでナナコカードを使って支払えばナナコカードにポイントはつきませんがクレジットカードには2百分比のツボが付きます。クレジットからナナコへの費用は月に10万円までと決まっておりますがそれを打ち破りずに使えば問題ないです。今までクレジットを使っても0.5百分比の還元率で景品ももらったことなく年会費だけ高いお金を支払ってきたので良いカードを見つけて軽減できたと思います。