なんでも書くようにした

私はもともと物欲の多いほうなのかもしれません。働き始めてから一体何着の洋服を漁るように買ってきたか、数えきれません。
その後結婚し子供を二人産み、自分はパートとして働いています。昔のように、漁るようにものを買うわけにはいきません。子供たちのため、自分たちのために貯蓄、節約が必要になります。

欲しいもの、欲しさの大小にかかわらず、とにかく何でもノートに書くようにしました。出かける時はそのノートに書かれたもの以外は買いません。
「ああ、絶対にこれ欲しい!」と思ってノートに書いても、時間が経つと「別にいらないな…」と思うことも多々あり、自然と衝動買いが減ってきたような気がします。
その繰り返しが増えてくると、出先でノートに書いていないものが欲しくなっても、「とりあえず買わないで様子をみよう」と思うことも増え、必然的に出費は減ってきました。

出先でほしくなったものもノートに書き、買う前に色々リサーチして、コストパフォーマンスなども考えるようになりました。
なんでもかんでも欲しかった頃にはそんなこと考える余裕はなく、家の中はムダで溢れていましたが、今は買わなくてはいけないものも減ったので、さらに節約、貯蓄ができるようになりました。